会社案内

トップページ > 会社案内 > ISO9001:2008規格 認証取得

ISO9001:2008規格 認証取得

イケダ食品株式会社は、2013年8月9日に品質マネジメントの国際規格であるISO9001:2008を認証取得致しました。
私たちは、ISO9001:2008規格及びすべての関連法規・規制に沿った品質マネジメントシステムを構築・運用し、顧客が満足する製品を一貫して提供するよう努めてまいります。

品質方針

  1. 原材料、製法にこだわり、独自の味(品質)を追求します。
  2. 伝統的な食文化を継承しながらも、お客様の声をとらえ、柔軟で、斬新な製品開発に取り組みます。
  3. 安心安全な製品を提供し、お客様の信頼に応えます。また、関連法令、規制を遵守し、健全な企業体質を創ります。
  4. 全従業員が品質方針を理解するとともに、方針及び目標達成のために、品質マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

2012年2月6日
イケダ食品 株式会社
代表取締役  亀井 創太郎

認証取得の概要

適合規格 ISO9001:2008
審査登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録事業者 イケダ食品株式会社 本社・本社工場
登録活動範囲
  • 佃煮(昆布等)、レトルト食品、瓶詰め製品(調味料等)、惣菜(寿司具材等)の設計・開発及び製造
  • 加工食品の仕入れ及び販売
このページの先頭へ戻る▲